第6回 2枚目のステップアップに向けてクレヒス修行しよう

次のクレカを狙うならコツコツ修行を続けよう

「どうですか?」
「アコムACマスターカードは手に入りましたか?」
使い始めたらいよいよクレヒス修行の第2ステップであるマスターカードに履歴を残していきましょう。スマホの料金はいずれにしろ毎月必ず支払うので私は迷わずスマホの支払い方法を口座引き落としからカード払いに変更しました。これは各キャリアとも簡単にスマホから手続きできますので必ず実践してください。次のクレカを申し込む時に重要なクレヒスとなります。

今まではクレカを持っていなかったのでクレヒスを残すには機種変の分割払いとキャリア決済しか手段が無かったのですが、今後は必要がなければ無理に機種変する必要はもうありません。利用料金を毎月クレカで遅延なく支払続ければいいのです。

実はこれにはエピソードがあって携帯電話会社のサイト・メンテナンス中にたまたまタイミング合ってしまったようで、夜中に一度カード番号を入力したらはじかれてしまって「無効なカードです」とエラーメッセージが表示されました。

「マスターでもアコムACだと利用できない種類のカードなのかなぁー?」

スポンサーリンク

と内心かなりがっかりしてその日はショックを受けて寝ましたが翌日もう一度入力したらあっけなくカード払いに変更できました。やっぱりサイトのメンテナンス時間だったようですね。同じようなことがあったら皆さんもあせらずに翌日に再度試してみてください。私は初めてカードを手にした時のようにうれしくなってついでにアマゾンの支払い方法もアコムACのカード番号を入力してみたら変更できました。アコム様に怒られますが間違いなく普通のクレジットカードです。
様々な会社からクレカは発行されています。次はどのクレカに申し込みしようかあなたのライフスタイルに合った一枚を見つけてチャレンジしてみましょう。

ご利用は計画的に

最後になりますがカードローンにしろクレジットカードでのショッピング、キャッシングにしろご利用はくれぐれも計画的に!!誘惑に負け使い過ぎて決済できなくなっても自己破産2回目はかなり厳しいですよ。原則として前回の免責確定日から7年間は免責許可は認められませんからね!!また、7年以上経過していても2回目は「お金にルーズな人」として裁判官の心証はハッキリ言って悪いです。なぜ支払いに困るような借金を抱えてしまったのか厳しく調べられることになるでしょう。7年経ってない場合はよほどの事情が無い限り免責許可は降りませんのでお金とは上手にお付き合いしてアコムACマスターカードを使って更に充実した生活を楽しみましょう。

今回メインにご紹介した「アコムACマスターカード」を含めて、様々な会社のクレカ、カードローンを一括して比較できる便利なサイト「くらべる君」であなたのライフスタイルにあった一枚を見つけて挑戦してみてください。今回紹介した方法を参考にして他のカードやキャッシングにも応用すればきっと審査は通ります。私もクレヒス修行を続けて次はどのクレカに申し込みしようかちょくちょく訪問しています。

スポンサーリンク